中国旅行への誘い:上海や北京などの魅力から危険情報までのTOPに戻る

西安


 今回は中国旅行でも人気の観光都市、西安の観光スポットについて見て行きましょう。

 西安といえば、兵馬俑、陝西歴史博物館、法門寺、青龍寺、半城遺跡、大興善寺、大雁塔、鐘樓、華清池、碑林博物館、小雁塔、草堂寺などが有名な観光地となっています。

 中でも特に有名な兵馬俑、ここは、世界七不思議の次の世界八番目の不思議とも呼ばれる場所で、始皇帝陵から東に1.5kmの地点にあります。

 殉死制度のあった時代の名残で、人間に代わって作られた陶器の人形を殉死品としてあり、人類文明の進歩をうかがうことができます。

 陝西歴史博物館は、唐代の建築様式で、収蔵点は実に37万点を誇る大規模博物館です。

 常時展示されているのは、数ある酒造品のうちの6000点だそうです。

 中国5000年の歴史を一度に巡る事ができる展示内容となっているそうです。


 鐘樓は西安の中心地です。城壁内にある高さ36mの木造建築で、600年の歴史をもつそうです。

 過去には時を知らせた鐘も付いているそうです。


 華清池は、有名な温泉池で市内から30kmの郊外の山のふもとにあります。周の頃から3000年以上の歴史を持ちます。歴代の皇帝が行楽地として、大掛かりな造営をほどこした場所でもあるそうです。また唐代の楊貴妃と玄宗皇帝のロマンスの地として有名な場所です。

 今回は大まかに西安の観光地について見て来ましたが、中国旅行の際などには西安も日程に組み込めたら良いですね。

関連コンテンツ

万里の長城

 中国で何よりも有名な世界遺産、最も有名な遺跡といえば万里の長城でしょう。  中国旅行などの際にはずすことのできない定番の場所であります。もちろん歴史の授業などでも必ず教科書に登場する超有名な遺・・・

上海

 北京で2008年夏季オリンピックが開催されますが、北京以外にも観光すべき都市が中国には沢山あります。  北京オリンピックにあわせて中国旅行をする人も多いでしょう。北京以外の都市も中国旅行のプラ・・・

観光地人気ランキング

 今回は、ある中国旅行に関するランキングを2つ見て行きたいと思います。  まずは世界遺産のランキングです。中国旅行でもっとも人気のある世界遺産は、第1位の万里の長城です。そして2位は天壇(北京の・・・

北京

 北京は、中国の首都で、中国共産党中央委員会の所在地です。したがって中央官庁も集まっています。  河北省という中国の東部に位置します。  面積では中国で三番目の都市で、日本の四国に相当する・・・