中国旅行への誘い:上海や北京などの魅力から危険情報までのTOPに戻る

北京


 北京は、中国の首都で、中国共産党中央委員会の所在地です。したがって中央官庁も集まっています。

 河北省という中国の東部に位置します。

 面積では中国で三番目の都市で、日本の四国に相当する広さです。

 紫禁城、天安門広場などや、古くから庶民の住む街並みの胡同などがある事から中国旅行の際に多くの観光客が訪れる都市です。

 今年の夏季オリンピック開催もあり特に注目される都市なのではとされます。

 飛行機でのアクセスには北京首都国際空港が使用されます。

 主な民族は漢民族が96%、他に満族、モンゴル族、回族などが居住しているそうです。

 市の花は月季、菊です。

 人口は1538万人とされていますが他には流動人口が364,9万人で、少数民族の人口は48万人とされています。

 住民の平均月収は日本円で月13529〜20788円とされています。

 北京の人々は素朴で健康的な感じがする面もあるようです。

 万里の長城などは世界遺産にもなり、大変有名で良く知られています。

 しかし、かなり有名な場所なのですが、周辺施設などは、日本などの様に整備されているわけではないようです。

 オリンピックが開催されますが、選手の健康被害が心配されているのが、経済発展に伴う環境汚染で、特に大気汚染が問題となっているようです。

 もちろん北京市は対策をとっていますが、北京市のスモッグは日本では考えられないほどになるようです。

 今後、夏のオリンピックでも世界中から注目され、中国旅行なども一時的にもブームが来るかもしれず、やはり注目すべき都市となってくると思います。



関連コンテンツ

万里の長城

 中国で何よりも有名な世界遺産、最も有名な遺跡といえば万里の長城でしょう。  中国旅行などの際にはずすことのできない定番の場所であります。もちろん歴史の授業などでも必ず教科書に登場する超有名な遺・・・

西安

 今回は中国旅行でも人気の観光都市、西安の観光スポットについて見て行きましょう。  西安といえば、兵馬俑、陝西歴史博物館、法門寺、青龍寺、半城遺跡、大興善寺、大雁塔、鐘樓、華清池、碑林博物館、小・・・

上海

 北京で2008年夏季オリンピックが開催されますが、北京以外にも観光すべき都市が中国には沢山あります。  北京オリンピックにあわせて中国旅行をする人も多いでしょう。北京以外の都市も中国旅行のプラ・・・

観光地人気ランキング

 今回は、ある中国旅行に関するランキングを2つ見て行きたいと思います。  まずは世界遺産のランキングです。中国旅行でもっとも人気のある世界遺産は、第1位の万里の長城です。そして2位は天壇(北京の・・・